Private jetフライトアテンダントとして地球のあちこちを旅するMJのつれづれ日記。***すべての文章、画像の権利はMJにあり、無断転載を禁止します。***   お問い合わせはmaikojazz*excite.co.jpまで。


by maikojazz

第百三十九回 東南アジアのマッサージ&スパ

見た目は華やかで多くの女性が憧れるという客室乗務員の仕事だけれど、実はそんなにラクチンに働いてる訳ではない。ということは、もう既に皆さんご存知かと思う。


最初は業務に慣れるのに精一杯で、がむしゃらに頑張っても大丈夫だったのが、徐々にフライトでの役割が増えて先輩たちにも「もう新人じゃないんだから」という目で厳しく見られるようになる。そして私の場合は繰り返す時差でいつ眠れば良いのか体が困惑したかのように、半年〜一年に一度、不眠症が訪れた。

Private jetのFAになってからはそこまでの不眠症はないけれど、航空会社の「クルーの中のひとり」という安心感がない分、いつも緊張感があった。さらに準備+後片付け+掃除が体力を使う。

前置きが長くなったけれど、そんな疲れがピークに来た時はマッサージやスパでつかの間のリラックス。東南アジアは安くて質の高いマッサージやさんがたくさんあるので、フライトの合間にふらりと行く事が多い。何度か通っているお気に入りを、ちょっとご紹介。






まずはベトナム・ホーチミンの「SAIGON SPA」。3時間でUS$90とか4時間で$120という、日本では考えられないような格安の値段で高級スパのトリートメントが受けられるスパだ。


予約をすると、宿泊ホテルにお迎えが来てくれて川辺までマイクロバスでドライブ。その後はなんと、専用の小型船に乗り換えて川を15-20分ほど渡るのだ。
f0183347_22423419.jpg


(これに乗ったわけではなく、もっと可愛らしい船に乗ってこれを撮影したのです)



SAIGON SPAは一軒のおうちで、常にお世話係の女性がついてくれる。メニューの確認と気になる体の部位などカルテを記入した後「ではこちらへ」と着替えをするロッカールームへ案内。紙の下着一枚に、布を巻き付けるドレス?をまとってシャワー室へ向かい、その後はバラの花びらがたくさん浮かんだ戸外のジェットバスや、スクラブで全身を優しくこすってもらった後にパパイヤ(酵素がお肌にとてもよいとされている)のパックを乗せ、ラップにくるまれたり、マッサージを受けた後には個室でフェイシャルトリートメントなどを堪能できるお姫様のような体験ができる。

f0183347_23113080.jpg

(こういう乙女心をくすぐるものが、あちこちに置かれている)



全部が終わったら着替えと身支度をして、温かいハーブティーをいただきながらぼーっとする。そうしたら、名残惜しいきもちとうらはらに現実世界に戻るボートに乗って、またバスで好きな場所へ送ってもらう。





タイのバンコクでは対照的に、Mr. Feetという大衆的なタイ古式マッサージを受ける。
足の裏をごりごり「痛いけど、だから効くんです」というキャッチフレーズを持ったこのお店はバンコク市内に数カ所ある。どこも目立たない路地裏のような場所にあるので、あまり旅慣れない人にはお勧めできないかも... バンコクの路地裏は安全でないエリアも存在するので、ホテルやモールに入ったマッサージやさんがいい。




バリ島のヌサドゥアに泊まった際には、宿泊ホテルのスパでちょっとゴージャスなトリートメントを受けたにもかかわらず、爆睡していて全く覚えていないという残念な経験もした。疲れはとれたような気がするけど... せっかくなので、覚えていたかった。やはり庶民ということなのか...




シンガポールは実に色々なタイプのマッサージが栄えている。イギリス風のリフレクソロジー、タイ古式、日本風の指圧、スエーデン風(ってよく分からないけど)、中国の按摩などなど。

シンガポールで私がいつも行くのは「チョウチョウサン」と呼ばれるリフレクソロジー。Far East PlazaとLucky Plazaに店舗がある。ここは庶民的なお値段+清潔+質の高いマッサージでお気に入り。




「男性に体を触られるのはいやなので、女性の施術師を」と希望する女性もいる。しかし!シンガポールで私は一度、希望していないのに女性を好きな女性のマッサージ師にあたって大変居心地の悪い思いをしたので要注意!笑 いつもはうとうとするのに、この時は眠るどころではなかった。今思えばチェンジしてもらえば良かったのだけれど。


疲れていない人なんていないのでは?とさえ思える現代の大人。たまにはゆっくりマッサージやスパに身を委ねたい。
[PR]
by maikojazz | 2011-05-31 23:34 | 旅先; その他