Private jetフライトアテンダントとして地球のあちこちを旅するMJのつれづれ日記。***すべての文章、画像の権利はMJにあり、無断転載を禁止します。***   お問い合わせはmaikojazz*excite.co.jpまで。


by maikojazz

第百四十一回 China Town, Singapore

その日の朝ごはんは中華街で食べたい、と起きてから思いついた。
急いで着替えて準備をするとホテルのコンシェルジュで地図をもらい、「だいたいこの辺りならきっとお粥が食べられるよ」と聞いてタクシーに乗り込んだ。

タクシーの運転手さんは中国系。とても気の良い方だったので他愛もないおしゃべりを繰り返し、到着間近に朝ごはんを中華街で食べるプランを話すと「僕がよく行ってたお粥屋さんを紹介しようか?雨だから歩くの大変でしょ」... こうやって、地元のレストランと癒着してお客さんを紹介し、マージンをもらう人ってけっこういるからなぁ... うぅむ。


でもここは彼を信じてみよう。「オーケー、そこに連れてって」。そして、降りたのがこちら。
f0183347_82619100.jpg


あ、美味しい予感がする。


お店の構えや雰囲気を見れば何となく「ここは美味しいだろうな」が分かるものだ。
このお粥屋さんはもう、その「美味しいだろう」ムード満載だったので、タクシーの運転手さんを疑った自分が早くも恥ずかしくなった。ここは彼のおすすめの海老粥を頼もう。
f0183347_8293220.jpg




あぁ、神様ありがとう!運転手さんありがとう!な気持ちになるようなお粥だ。
間違いなく、生まれてから一番美味しいお粥だったと思う。
ゆっくり丁寧に煮たお粥の中に、濃厚に海老のだしが溶け出していて... ひとくちひとくちを口に運ぶたびに「美味しい〜っ!」と、笑っちゃうくらい。1.5人前?くらいの大きなボウルだったけれど、もちろん完食。おなかが満たされるのと同時に心も幸せいっぱいになる朝ごはんだった。





ほわんとした余韻に浸りつつ、雨の中華街を散策することに。お店はまだ準備中やクローズが多かったけれど、雰囲気は楽しめるだろうから。
f0183347_8371136.jpg



ここの建物はみんな雨をよけて歩けるからいい。
f0183347_8385755.jpg






ここはもう開店していた。乾物やさんかな?
面白いものを見つけた。羅漢果だ。
f0183347_8404296.jpg


f0183347_8413926.jpg







歴史を感じる重厚な建物の中に、斬新なデザインの会社看板。こういうギャップがそそる。
f0183347_8433286.jpg


f0183347_8431460.jpg


(写真がいっぱいになってしまったので、近々続きを書きます!つづく!笑)
[PR]
by maikojazz | 2011-07-10 08:44 | 旅先; 東南アジア