Private jetフライトアテンダントとして地球のあちこちを旅するMJのつれづれ日記。***すべての文章、画像の権利はMJにあり、無断転載を禁止します。***   お問い合わせはmaikojazz*excite.co.jpまで。


by maikojazz

第三十七回 イグアスの野鳥園

「イグアスの滝ツアーに行ったら、ブラジル側に野鳥園みたいなとこがあるから」とお勧めされて訪ねてみたのが、ここ。

f0183347_032310.jpg


正直なところ、ここに来るまでは、さほど鳥には興味がなかった。
なので見学は時間が余ったらでいいやーと心に留めていたら、見事に1時間ほど空いたのでガイドさんに聞いてみた。「あの、綺麗な野鳥園があるって聞いたんだけど、近い?」幸運なことに滝ツアーをした場所からホテルに戻る途中だというので、そしてpilotsも見てみたいと言ってくれたので寄ってみることに。





最初に、綺麗なピンクのフラミンゴたち。

f0183347_0381017.jpg


f0183347_0383467.jpg





鏡をおいて彼ら自身の姿を映しているのは、フラミンゴは繊細なので「大勢の中にいる」感覚を持たせることで安心するから。ちょっといじわるをして「違うよー鏡だよー」と、日本語で(しかも小声で)言ってみたけど、もちろん彼らは気づかなかった。(気づかれなくてよかったけどね!)優雅に水浴びをしたり休んでいたりしていた。






園内のうち半分ほどのスペースで、鳥たちは放し飼いだったので、一箇所に集中して写真を撮っていると実はすぐ後ろにとびきりかわいい鳥がいたりするのだった。嬉しいサプライズ。



f0183347_0544889.jpg


f0183347_0551967.jpg



f0183347_0572473.jpg


こんな鋭角なくちばしを持った鳥、白じゃなかったら怖いよな... 赤とか模様つきだったら。





ターコイズブルーは昔から好きな色だ。従って、くじゃくも好き。(単純)


f0183347_193827.jpg

f0183347_195713.jpg





しばらく足を止めて、その姿に見とれていると「こっちもかまってよ!」と言わんばかりにツッカーノが後ろにいたりする。プレゼントを持って来てくれたらしい。(石?)


f0183347_1115225.jpg








見上げると、赤い鳥たちが木に停まって休んでいる。

f0183347_1142073.jpg








みんなで、安心して眠る姿はどんな生き物でもほっとするのはなぜだろう。

f0183347_1153865.jpg






この野鳥園を出る頃にはすっかり、鳥好きになっていた。
ちなみに出口付近では「ヘビと触れ合うコーナー」があり、さらさらの身体に触れた後、腕に巻かせてもらったりもした。私らしくないけれど、おかげでイグアスの野鳥園は2008年に訪れた観光のベスト5に入っている。
[PR]
by maikojazz | 2008-12-21 01:23 | 旅先; 中南米