Private jetフライトアテンダントとして地球のあちこちを旅するMJのつれづれ日記。***すべての文章、画像の権利はMJにあり、無断転載を禁止します。***   お問い合わせはmaikojazz*excite.co.jpまで。


by maikojazz

<   2010年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

***お知らせ***

いつも当ブログを訪れて下さる皆様。ありがとうございます。





勝手ながらお知らせです。


少しの間、新しい記事の投稿をお休みさせていただくことにします。




まだ色々ご紹介したい旅先はあるのですが、今後は数週間~数ヶ月という不定の間隔で更新を続けて参りますので、どうぞよろしくお願いいたします。


また、コメントは承認制にさせていただきました。







またすぐに、お会いします。皆様の日々が良いものでありますように。


MJ
[PR]
by maikojazz | 2010-06-21 21:08
キラウエアには「ペレ」という火の女神がいるのだそうだ。

美しいけれど凶暴なペレ、調べてみると「あまりにも美しく、出会う全ての男を魅了してしまう」「あまりにも身勝手で、思い通りにならないとすぐに火山の怒りを爆発させる」「あまりにも負けず嫌いで、強い相手にもひるまず、弱い相手にも容赦しない」なんて形容がわんさか出てくる。

ハワイの人々は、この人間味あふれる神に畏怖の念を抱き暮らしているのだそう。何しろペレが怒ればあっという間に大地を焼き尽くしてしまうのだから。


f0183347_13303637.jpg
















一度噴火した火山口が固まって、小さな裂け目から煙が出ている。こういった煙を「ペレの髪の毛」とか「ペレの涙」と呼ぶらしい。ロマンティックだ。


f0183347_1329182.jpg


f0183347_13331880.jpg


f0183347_1349337.jpg










真っ黒に近い黒の地面は、立っているだけでその波動がエネルギーを送ってくれるように感じる。近くの地面を触ると温かい。地球が生きていることを実感。



ペレが住む火山口のそばには情報センターのような建物があり、火山のしくみやペレの神話について詳しく学ぶ事ができる。

f0183347_1462354.jpg









世界中あちこちから訪れる観光客の中には不届き者もいて、溶岩のかけらを持ち帰ってしまう人もいるのだそう。

面白い話を聞いた。こうして不届き者たちが持って帰った溶岩のかけらは「すみませんでした、元に戻してください」と送り返されてくることが珍しくないという。ペレの怒りを買ってか、持ち帰った人に不幸が訪れるというのだ。本当かな?もちろん私は持ち帰っていないので分からないけれど。







Big islandの魅力、ほんの少しだけお伝えしました。
[PR]
by maikojazz | 2010-06-05 14:39 | 旅先; ミクロネシア/ ハワイ諸島