Private jetフライトアテンダントとして地球のあちこちを旅するMJのつれづれ日記。***すべての文章、画像の権利はMJにあり、無断転載を禁止します。***   お問い合わせはmaikojazz*excite.co.jpまで。


by maikojazz

第百十二回 Brighton, England -1-

大学3年の時にちょっとの間、住んでいた街のことをご紹介。


Londonから快速電車で30分ちょっと南下すると、HoveとBrightonという海辺の街がある。
ここの浜辺は砂ではなく、小石でできているので波打ち際に行くと「カラカラ.... 」という、何とも言えず美しく優しい音が聞こえる。長く座ってるとお尻が痛くなるのも特徴だ(笑)。



夏のビーチはこんなふうに、Londonや近くの街からも訪れる人でいっぱい。

f0183347_1402068.jpg





そしてこの海辺のハイライト?として、pier(桟橋)がある。
以前はもっとたくさんあったのが、今も使われているのはBrighton Pier一本を残して廃墟状態なのが残念だ。


f0183347_1412247.jpg


f0183347_14123548.jpg








まあ廃墟もそれはそれで、雰囲気のある写真が撮れるスポットだったりもするのだけど。

f0183347_14131759.jpg


f0183347_1414291.jpg









Brightonはこの海辺に象徴される独特の開放感が有名で、浜辺にステージを設置して波音と風をスパイスに、バンドのライブがあったり、ゲイパレードがあったりカーニヴァルがあったり。アーティストが多く住むエリア(そしておしゃれなバーも!)あってとても楽しい。そのひとつ、fun runと呼ばれるビーチサイドのマラソンを、次回にご紹介。
[PR]
by maikojazz | 2010-02-09 14:19 | 旅先; 西ヨーロッパ