Private jetフライトアテンダントとして地球のあちこちを旅するMJのつれづれ日記。***すべての文章、画像の権利はMJにあり、無断転載を禁止します。***   お問い合わせはmaikojazz*excite.co.jpまで。


by maikojazz

第百十四回 Brighton, England -3-

美しい街、Brightonに戻りましょう。

小石でできている浜辺には、メリーゴーラウンドもある。留学していた時に、ホストファミリーの孫が小さかった(確か3−4歳だった)ので、一緒に乗ったような気がする。

f0183347_13423657.jpg



f0183347_1343446.jpg



海辺のメリーゴーラウンドなんて、あまりにも美しくて... 何度も訪れたし、連れていった友人や同僚たちも「これは... いいね!」と感動したり写真を撮りまくったりしてくれるのが誇らしい気分にもなる。






もうひとつ、美しいのがRoyal Pavilionと呼ばれる建物。

f0183347_13465472.jpg


(夕暮れの写真ですが、綺麗なのは分かって頂けるかな)

f0183347_1349776.jpg


これは、GeorgeⅣ世が建築させた、外側はインド風、中は中国風の瀟酒な館だ。

いまだにリンクの付け方が分からないので(すみません 笑)、こちらに参考URLを。
http://www.brighton-hove-rpml.org.uk/RoyalPavilion/Pages/home.aspx





裏側に回ると芝生の大きな庭がある。天気の良い週末なんかは大人気!
気をつけないと、たまに犬の落とし物が... ここで一度、誤って踏みつけたトラウマ。笑

f0183347_1453293.jpg










またある時は浜辺でゆったりサンドイッチでも食べて、お店を見たりThe Lanesと呼ばれる、迷路のように細かく巡らされた路地に迷い込んでみるのも楽しい。とにかくこの寛容でセンスがよくて、学生もアーティストも多いこの街で一時期を過ごせた私は幸せだと思う。留学が終わっても何度も訪れてしまう魅力、少しはご紹介できただろうか。
[PR]
by maikojazz | 2010-02-22 14:56 | 旅先; 西ヨーロッパ