Private jetフライトアテンダントとして地球のあちこちを旅するMJのつれづれ日記。***すべての文章、画像の権利はMJにあり、無断転載を禁止します。***   お問い合わせはmaikojazz*excite.co.jpまで。


by maikojazz

第二十二回 北京、番外編

北京で紫禁城の観光を終えた後にリクエストして連れて行ってもらったスーパーマーケット。ここで衝撃的なものを見た。


f0183347_12313229.jpgf0183347_12315821.jpg




水槽には、背びれに値札を付けられて、でも普通に泳ぐ魚たち。どうやらお客さん自身で欲しい魚を捕獲してレジにもっていくようだ。
そのとなりには、活きたスッポン。甲羅とおしり?の間に小さな紙が挟まっているのが、値札のようだ。これも網が置いてあったので、勝手に捕まえて買うのだろう。







女性はいつでも山盛りのお菓子を見ると吸い寄せられてしまう。その心理を上手に利用してなのか、お菓子コーナーの真ん中に大きく陣取った「袋詰め放題」コーナー。私も例に漏れずお買い物。なぜ「詰め放題」はこれほど心が躍るのだろうか?
(他にもドライフルーツ詰め放題コーナーがあり、買い物途中のおばちゃんたちが素手で山査子の実を剪定してはビニール袋にぽい、ぽいと入れていた。)




f0183347_12434092.jpgf0183347_12435588.jpg







お買い物ののち、食事に行った。案内してくれた中国人女性が「これ、美味しいのよ!女性には特にお肌にいいから頼みましょう」と言って運ばれて来たのが、これ。

f0183347_12475412.jpg



鶏の脚。豚足を食べることを考えたらちっとも不思議ではないのだと自分に言い聞かせて、おそるおそる食べてみた。感想は... 形状を忘れてしまえば、美味しい。焼き鳥でいうナンコツに、コラーゲン質のお肉が回りについている感じ。お肌にいいのだと同時に言い聞かせて、頂きました。





やっぱり中国は、奥が深い。いいことも悪いこともあるけれど、一つの部分だけで好き嫌いを決めては良くないよね。
[PR]
by maikojazz | 2008-11-03 12:53 | 旅先; 東アジア